お客様の取引を加速させるサービス

アジアを代表する金融グループ「フィリップキャピタル」の一員です

会社概要

社名 サイバークォート株式会社
CyberQuote Japan, Ltd.
代表者 代表取締役  尾形雅樹
設立日 2013年10月21日
資本金 500万円
主要株主 フィリップ証券株式会社 100%出資
所在地 〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町4番3 兜町ビル4階
連絡先 TEL: 03(4589)3310
FAX: 03(4589)3314
URL: https://www.cyberquote.co.jp/

サイバークォート

サイバークォート(CyberQuote)はフィリップキャピタルグループ内におけるシステム・ソフトウェア開発会社の世界共通名称です。金融系システムの開発および金融関連の教育・支援を始め、情報セキュリティ関連事業を柱として1996年にシンガポールで設立されました。
2015年現在、シンガポールをはじめ、香港、日本、タイ、インドネシアの各国で事業展開しています。
インドネシア
PT CyberQuote Indonesia
日本
サイバークォート株式会社

フィリップキャピタルグループ

フィリップキャピタルは1975年にシンガポールで創業し、今では3,500を超える従業員と世界に90万以上の顧客を持つ総合金融グループとなりました。総資産は240億 USドル以上にのぼります。シンガポールに本社を置き、現在16の国・地域(シンガポール、マレーシア、カンボジア、インドネシア、タイ、香港、中国、日本、インド、スリランカ、UAE、英国、フランス、トルコ、豪州、米国)に拠点を展開しています。

フィリップ証券株式会社

フィリップ証券は2011年4月1日に、日本株及び募集物を中心とした対面営業を主要業務としてきた成瀬証券とインターネットを通じFXを展開してきたフィリップフィナンシャルの合併により誕生しました。
90年の歴史を誇るお客様と共に歩んできた成瀬証券とインターネット中心ではあるもののきめ細やかな顧客サービスを心掛けてきたフィリップフィナンシャルの融合により、お客様へ総合的な証券商品・サービスを提供しております。フィリップキャピタルは資本及び商品供給両面でフィリップ証券を全面的にバックアップしております。

事業内容

サイバークォートは、機関投資家および法人を含む金融取引業務を主な対象として、バイサイド・セルサイド双方の顧客層に向け、ビジネスソリューションを提供しています。
サイバークォートの製品・各種サービスは、業界最先端の取引機能と、質の高いコンサルティング・サポートサービスを提供するという理念の元に構築されており、個別の顧客要求に細やかに対応するエンタープライズ型や、ASP形式、クラウド形式など、様々な形態でのサービス提供が可能です。

取引システム全般

フロントシステム
(売買発注機能)

モバイル端末を含むインターネット取引環境(フロントシステム)を、証券会社様はもちろん、個人・機関投資家様へご提供。APIもしくはFIXプロトコルを用いたソリューションで、注文回送のSTP化も実現出来ます。

ミドルオフィス
(リスク管理機能)

すでに複数の発注系端末・外部ベンダーのフロントシステムをご利用中の環境下においても、全ての注文執行および証拠金・資産状況をリアルタイムで管理することが可能です。取引後におけるリスクをトータルに管理いたします。

バックオフィス
(証拠金・手数料・帳票機能)

日本の金融規制対応はもちろんのこと、複数の通貨・言語に対応可能です。また、外部の清算機関を含む様々な外部システムへの申告・アップロード作業にあわせたファイル出力に対応可能で、お客様のビジネスの効率化を促進します。国内取引のみならず海外取引にも適応するシステムです。

各種サービス

コンサルティング

DMAHFT、さらにはアルゴリズム取引の導入時において技術的な観点からサポート致します。

海外市場への展開・アクセス

アジア各国で展開するフィリップキャピタルグループとの強力な連携により、各国市場への取次ぎ・アクセスをフルサポート致します。

関連サービス・システム開発

証券会社様においては、外部システムへの申告に係るファイル変換やアップロード作業が多数存在します。煩雑なバックオフィス関連作業をシステム化することが可能です。

ご挨拶

ITを変革の原動力に

インターネットが私たちの日常生活を大きく変えたことに象徴されるように、社会的・文化的、また経済的にも、旧来の境界を越えて大きく変化しております。コンピュータと通信技術の革新は著しく、業界の垣根を越えた新たなビジネスモデルが日々刻々と生みだされ、社会の変革を後押ししています。その原動力としてのIT、その解決策としてのITの重要性はますます高まるばかりです。

真摯な姿勢でお客様とともに発展していきたい

このような社会の変革期において、私たちサイバークォートは、多国籍・地域出身のメンバーにより、フィリップキャピタルグループの金融分野に強みを持つシステムインテグレータとして、高度かつ信頼性の高い金融システムを構築してまいりました。

私たちサイバークォートは、グローバルな金融分野においてお客様の課題をともに解決し、お客様のビジネスを強力かつ迅速に支援できる態勢整備を推進していきたいと考えております。
私たちは、「Local Business, Global IT」を行動指針のひとつとして掲げ、革新的なIT・情報通信技術を用いることで、新しい「仕組み」や「価値」を創造し、より豊かで調和のとれた社会の実現に貢献し、お客様とともに発展していきたいと考えています。

免責事項・各種ポリシー

サイバークォートの各種ポリシー

サイバークォート株式会社(以下「当社」といいます。)の運営するWebサイト(以下「当Webサイト」といいます。)及び各種サービスのご利用にあたり、下記ポリシーを良くお読みください。

サイバークォート株式会社(以下「当社」といいます)は、個人情報の適切な取扱いと保護の重要性を認識し、企業にとっての社会的責務として、以下のとおり個人情報保護の基本方針を定め、役員及び従業員に周知し、徹底を図ります。

  1. 個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守するとともに「個人情報保護責任者」を設置し、適切な個人情報の取扱いの管理を行います。
  2. 個人情報の取得にあたっては、業務上必要な範囲に限定して適切に行うものとし、取得時には利用の目的、本人に対する窓口等を明確にした上で、適法かつ公正な手段によって取得します。
  3. 取得した個人情報は特定した利用目的の範囲内で利用し、法令に基づく場合等を除いて、本人の同意を得ることなく目的外利用、第三者への提供及び開示は行わないものとし、そのための措置を講じます。又、本人の同意を得て第三者に提供・開示を行う場合には、本人の個人情報を適切に管理するよう提供先に対して措置を講じます。
  4. 保有する個人情報の漏えい、滅失又はき損を防止するため、必要かつ適切な安全対策を講じるとともに、これらの問題が発生した場合は、その原因を特定し、遅滞なく是正措置を講じます。
  5. 個人情報を取扱う業務を外部に委託する場合、委託先に対し合理的な安全対策を講じるよう適切な契約や指導・管理を行います。
  6. 個人情報保護に関するマネジメントシステムを確立し、実施・維持するとともに継続的に見直し・改善を行います。
  7. 本人からの自己の個人情報の開示、訂正又は削除等の要請、問合せ、苦情及び相談については、対応窓口を設け、適切かつ迅速に対応します。

制定日:2013年10月21日
最終改定日:2018年10月25日
サイバークォート株式会社
代表取締役社長 尾形 雅樹

 

個人情報のお取り扱いについて

  1. 個人情報の取得と利用目的について
    当社が取得する個人情報及び当社が保有する個人情報の利用目的は、以下の通りです。
    尚、当社において、予めお知らせしました利用目的の範囲を超えて個人情報を利用する必要が生じた場合には、個人情報保護法等により例外として取扱うことが認められている場合を除き、利用目的等について再度、本人の同意をいただくものとします。
    又、16歳未満の方又は事理を弁識する能力を欠く方が当社に個人情報を提供される場合は、法定代理人等の同意が必要となります。
    1. 本人から直接書面によって個人情報を取得する場合の利用目的
      あらかじめ、本人に対して、利用目的等の一定事項を書面(電子的方式、磁気的方式による記録を含む)により、都度明示させていただきます。ただし、次の場合は除きます。
      1. 利用目的を本人に通知し、又は公表することにより本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
      2. 利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当社の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
      3. 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
      4. 取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合
    2. 個人情報を書面以外の方法で直接本人から取得する場合及び公開情報・第三者等から間接的に取得する場合の利用目的並びに当社が保有する個人情報の利用目的は、次の通りです。
      1. お客様の個人情報
        ・ 商品・サービス・サポートのご提案・販売・提供
        ・ 当社及び当社グループ企業の取扱う商品・サービス等のご案内
        ・ 当社及び当社グループ企業が開催(主催、共催、協賛)するイベント(各種セミナー、展示会他)等のご案内
        ・ 当社及び当社グループ企業が提供するサービス等の利用登録
        ・ お客様との連絡・商談・打ち合わせ・契約の履行等
        ・ お客様からのお問合せやご依頼への対応
        ・ 研修の運用管理
        ・ 各種アンケートの実施
      2. お取引先(パートナーを含む)の個人情報
        ・ お取引先との連絡・商談・打ち合わせ・契約の履行
        ・ お取引先からのお問合せやご依頼への対応
      3. 入社を希望される方、退職された方の個人情報
        ・ 応募者への情報提供・連絡・通知
        ・ 採用選考手続き
        ・ 法定で定める退職者の人事労務業務(福利厚生含む)
      4. 公開情報(官報、ウェブサイト、市販の書籍・名簿等)及び第三者から取得した個人情報
        ・ 当社及び当社グループ企業の商品・サービス・イベント(各種セミナー、展示会他)等のご案内や各種アンケートの実施
      5. 当社施設へ来訪された方の個人情報(入退記録、録画映像等)
        ・ 防犯・防災等のセキュリティ確保及び入退管
      6. 電話録音情報
        ・ 会話内容の正確性確保及び適切な対応
      7. 受託業務に伴い取扱いの委託を受けた個人情報
        ・ システム開発、コンサルティング、システム・サポート、教育・研修等の受託業務における委託元との契約の履行
      8. その他当社が明示した利用目的に同意いただいた上で取得した個人情報
        ・ その利用目的の範囲内での利用
  2. 個人情報の取扱いの委託と共同利用について
    1. 取扱いの委託
      当社では、業務の全部又は一部を委託し、当該委託先に対して、利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報の取扱いを委託する場合があります。この場合には、当社の定めた基準を満たす者を委託先として選定するとともに、安全管理が図られるように個人情報の取扱いに関する契約の締結や適切な管理・監督を行います。
    2. 共同利用
      当社は、お客様から取得いたしました個人情報を必要に応じて共同利用させていただくことがあります。共同利用を行う項目、範囲等は以下のとおりです。この場合には、あらかじめ、本人に利用目的などの通知等を行います。
      1. 共同して利用する個人情報の項目
        ・ お客様から取得いたしました個人情報のうち、利用目的を遂行するために必要な最小限の情報
      2. 共同して利用する者の範囲
        ・ 適切な契約を結んだ法人その他の団体等(共同利用する特定の法人名はそのサービス毎に本人へ通知又は公表)
      3. 共同して利用する者の利用目的
        ・ サービス毎に明示した利用目的のために利用
      4. 共同して利用する個人情報の管理について責任を有する者の名称
        ・ サービス毎に責任者を定め本人へ通知又は公表
      5. 取得方法
        ・ ウェブ上の入力フォーム
        ・ 契約書
        ・ メール
        ・ FAX
        ・ ハガキ
        ・ アンケート
        ・ 口頭(電話等)
        ・ その他書面等による取得
  3. 個人情報の第三者への提供・開示について
    当社は、原則として取得した個人情報を本人の同意を得ることなく、第三者に提供又は開示いたしません。ただし、次の各号に該当する場合を除きます。尚、本人の同意を得て、第三者に提供又は開示する場合には、当該提供先又は開示先に対して、個人情報の保護のための適切な措置を講じます。
    1. 法令に基づく場合
    2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要な場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
    5. 既に本人から情報の提供に関して、再提供を含めた同意を得ている提供者から取得した場合
  4. 開示等の請求手続きについて
    1. 個人情報の訂正及び削除
      当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、当社が定める手続きにより、当社に対して個人情報の訂正又は削除を請求することができます。当社は、その請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正又は削除を行い、これを本人に通知します。
    2. 個人情報の利用停止等
      当社は、本人から、個人情報が利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由又は不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止又は消去(以下「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき個人情報の利用停止等を行い、その旨を本人に通知します。ただし、個人情報の利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この代替策を講じます。

 

個人情報に関するお問合せ・苦情等のお申出先

個人情報の取扱いに関するお問合せ、苦情、相談等につきましては、下記までお申出ください。内容確認の上、対応させていただきます。

東京都中央区日本橋兜町4-3 兜町ビル4階
サイバークォート株式会社
電話:03-4589-3310

お問い合わせ